読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JL1NIE ’s blog

趣味のアマチュア無線やプログラミングについて徒然と。

金峰山 JA/YN-013

VK3ARR Andrewさんをお迎えして大変盛り上がったSOTA日本支部設立1周年パーティー。その翌日に枡形山無線倶楽部メンバのJG1GPY安部さんと、金峰山JA/YN-013をアクティベーションしてきました。 GPYさんと最寄り駅で21時過ぎに待ち合わせ、調布ICから中央高速…

SOTAアクティベーションの装備

先日、三頭山でザックの中身が重くてバテてしまった件、各携行品がどの程度の重量なのか個別に計ってみました。結果は以下の通り。 携行品 重量(g) 合計(g) あれ?個別に足していくと6.5kgしかありません。あとは水がハイドレーション装備も含めて2kg、食料…

三頭山 JA/TK-005

今週末は久しぶりに子供のサッカーがお休みです。子供には前から山に連れて行って欲しいと言われていたので気軽に登れそうな三頭山JA/TK-005へ連れていくことにしました。三頭山は登山道やトイレも整備され、そこそこの標高もあることからうちのワンパク小僧…

本仁田山 JA/TK-008

週末に子供の運動会があったためSOTA アクティベーションは一週お休みでした(毎週末行くと決めている訳ではないのですが(^_^;))。 今週末はCQ WW WPXコンテストが開催されていたのですが土曜日の参戦で満足してしまいました。そこで日曜日は鈍った身体に喝を…

蛭ヶ岳 JA/KN-001

先週に引き続き、今週末も丹沢です。ヤマビルが出てくる前に丹沢の最高峰 蛭ヶ岳にぜひ登っておきたかったのです。SOTAの運用時間を考えると蛭ヶ岳への日帰りはなかなか厳しいものがあるのですが、塩水橋から丹沢山経由だと標準コースタイムで片道5時間30分…

檜洞丸 JA/KN-002

先日の大菩薩嶺のアクティベーションで高い山に味をしめ、次のアクティベーションには丹沢山地で4番目の高度を誇る、檜洞丸 JA/KN-002とすることにしました。 事前に調べたところ山頂までの距離がありかつ急登が続くことから、かなり時間がかかる様子。早朝…

東京コンテスト

連休も中盤です。今日は子供達を連れて実家でBBQです。私は久しぶりの東京コンテストに21MHzからQRVしました。開催当初の東京コンテストに参加した記憶があるので、もう35年以上前でしょうか。当時と同じ場所からQRVになりました。 アンテナは当時の4エレ八…

大菩薩嶺 JA/YN-024

先のエントリーにも書いたように最近忙しくてSOTAアクティベーションがままなりません。そこでせっかくのGWですので少し足を伸ばして大菩薩嶺JA/YN-024をアクティベーションすることにしました。大菩薩嶺というと中里介山の長編歴史小説「大菩薩峠」のイメー…

枡形山無線クラブSOTA合宿@JA/KN-020

4月になってからというもの仕事が忙しくて山に登る時間が取れません。ようやく週末に時間が取れそうになってきたので、以前から計画していた枡形山無線クラブ部員1号のJG1GPYさんの初アクティベーションのお手伝いをすることにしました。GPYさん、移動運用に…

九鬼山 JA/YN-063

4月から忙しくなりそうなので今のうちに登れるだけ登ろうということで、3週連続のアクティベーションを行いました。 選んだ山は九鬼山。登山口が駅のすぐ側にあり、これまでハイバンドの運用が見当たらない山にしました。 いつもの通り始発電車に飛び乗り、…

扇山 JA/YN-059

先週の大山登山、通勤途中の坂から毎日眺めていた山でしたので初登山はとても感慨深いものがありました。ただ残念なことに当日DXへのパスが開けず新しいDPの実力は今ひとつ判りません。 大山アクティベーションで今月は終わりにする予定だったのですが、この…

大山 JA/KN-006

先週の週末はドカ雪が降りました。アクティベーションした各局は大変な思いをされたようですが、最後の雪が残っていたらと思い、先日製作したギボシダイポールのテストも兼ねて大山JA/KN-006へ行ってきました。 神奈川中央バスに事前に電話をしたところ、ヤ…

21-18-14 Linked-Dipole作りました

今週末は天気があまり良くないようなのでアクティベーションはお休みです。これを機会に以前から作ろうと思っていた3バンドLinked Dipoleいわゆるギボシダイポールアンテナを作りました。 もちろん用途はSOTAアクティベーション。コンパクトにすることを主眼…

SOTAwatchspotJA機能追加

久しぶりにSOTAwatchspotJAのbotに機能追加をしました。 SOTAwatchでアラートが登録されている局をRBNで見つけるとスポットをあげるRBNGateが現在動作を停止しています。復活するまでの間、RBNHoleという別プログラムがリリーフでその役目を果たしています。…

百蔵山JA/YN-060

先週のアクティベーションで使ったグラスポール、長くて頑丈なのは良いのですが背中に括り付けると山道で色々なところに引っかかります。毎回これを持っていくのも大変なので、早速7.8m(仕舞長71cm)の釣竿を入手しました。 早速この竿を使ってみようと今日の…

JA/KN-020

今週末の土曜日は家族の用事で家に缶詰です。家に籠ってGoogleのFusionTablesを使った山岳リスト作りをしていてそれなりの成果があったのですが、目下の懸案事項は移動用アンテナ。先日の仏果山でアンテナをきちんと張ることが出来ずあまり成果を出せなかっ…

山岳リストの自動生成結果

かねてよりトライしていたSOTAルールに基づく山岳リストの自動生成ですが、一通り日本全国の解析が終了しました※。解析の結果、150mルールで新たに2361のサミットが発見されました(既存のサミットの置き換えになるのではないかという候補も入った数です)。…

CQ ham radio 2016年 3月号

今月号買いです!SOTAの魅力満載! CQ ham radio 2016年 3月号

仏果山JA/KN -017

今日は久し振りの休暇です。夕方から久し振りに帰国される高校時代の先輩やクラブの先輩方と飲み会を予定しているのですが週末の天気がイマイチということで仏果山JA/KN-017のアクティベーションの予定を繰り上げることにしました。朝、普段とは反対方向の電…

山岳リストの自動生成(その後)

山岳リストの自動生成ですが、その後SOTA-MLのメンバの方々からも貴重なご意見をいただき改良を重ねています。以下が最新の結果です。 地図の横に結果のリストを並べpanToで指定されたマーカーを中心に移動できるようにしました。リストで赤色が候補の山です…

枡形山無線クラブ結成

今日はかねてからローカル局と移動運用のお約束をしていた日です。我が川崎市のdenaliとも名高い枡形山へ移動運用してきました。自宅から車で10分の生田緑地内の里山なのですが、せっかくなので気分を出そうとSOTA用に買ったpatagoniaのザックにリグやアン…

山岳リストの自動生成(その4)

Amazonからメモリが届くのを待つ間に解析結果の表示方法の検討を進めることにしました。やはりGoogle Map上にすべての情報が載っているのが一番便利だろうということでGoogle Map APIを急遽勉強。世の中Google Mapの恩恵に預かっている方も多く、役に立つ参…

山岳リストの自動生成(その3)

ここまで準備が出来たところで、実際に解析ができるのか実験してみることにしました。解析対象は地元の神奈川、地域メッシュの一次メッシュ番号5339のエリアを解析します。エリアには84万ちょっとのメッシュがあるのですが、Intelの4770sにメモリを8GB積んだ…

山岳リストの自動生成(その2)

まず最初にlibcontourをGitHubから入手します。 github.com Ubuntuの環境ではほぼmake一発でコンパイル完了です。更にちょうど良い具合にサンプルプログラムにTIFFデータの領域木を生成するものがありました。画像の輝度を標高データを表す浮動小数点に変更…

山岳リストの自動生成(その1)

SOTAを始める際に面白いなと思ったルールに、SOTAの対象となる山々の頂上は一定の条件を満たす必要があるというものがありました。日本支部のガイドラインから定義を引用させていただくと、 1.サミットは、国土地理院発行 1:25000 地形図を使ってデータが…

初SOTAアクティベーション

今朝は子供のサッカーの送迎のため早起きのはずが大寝坊。スクールまで子供を送るはめになりました。せっかく車をだすならば足を伸ばし津久井湖までいってしまえということで、突然の思いつきで城山公園(JA-KN022)に初アクティベーションに行ってきました。…

WSJT-X on Raspberry Pi

Raspberry Pi + 液晶タッチディスプレイで移動用JT9端末環境の構築が出来ないか実験中です。そもそもマシンパワーがギリギリな気がするので、色々散財する前に、これをクリアできないか確認中。うまくいけばCAT controlを改造してi2cバス経由でVFOを制御、件…

初移動運用

昨日やっと無線局免許証票が届き、移動用リグとして準備したHB-1B、SW-40に貼付、晴れて移動運用に使えるようになりました。QRPで移動運用を始めようと思い立ってから2ヶ月半にして、やっとQRVすることが出来ました。皆さんが包括免許制度導入を切望される…

変更申請完了?

大変長い道のりでしたが、昨日関東総合通信局の変更申請の審査状況が終了になりました。あとは無線局免許証票が届くのを待つばかりです。総通での審査は12日と早かったのですが、TSSでの認定が年末も含め1か月半近くかかってしまったのが大変でした(一度…

PythonのLint

すいません今朝リリースしたSOTAspotのBotが落ちてました。未定義変数の使用というつまらないミスでした。テストが実データなのでカバレッジが低いせいです。スクリプト言語はlintみたいなものをきちんとかけておかないとだめですね。 qiita.com こちらを参…

耳の痛い話

今日は天気も良くあちこちでSOTAのアクティベーターの方のQRVがありました。こちらは移動用リグの変更申請が通らず足止めされた状態でしたが、TSSからの保証認定が本日届き、あとは関東総通の変更届が受理されるのを待つばかりとなりました。 SOTAの雰囲気だ…

Botの死活監視

@SOTAwachspotJAのbotを動かしているRaspberryPiの死活監視をはじめました。アカウントのフォロワーの方もいるので、何かの事情で落ちたりした時はできる限り早急に復旧しなければなりません。自宅には2台のRaspberryPiのサーバが動いているのでお互いに監視…

移動用電源

年末に秋月の通販で移動用電源としてシールド型鉛蓄電池と充電器キット一式を購入しました。正月をはさんで先週には届いていたのですが、なかなか作る機会がなく本日やっと製作完了しました。 秋月のキットに加えて、こちらを参考に充電完了を示すLEDも付け…

SOTAwatch再び

SOTAwatch2のスポット情報を見ていると色々工夫されているのがわかります。その一つがRBNGateというもの。これはReverse Beacon Networkのスポット情報からSOTAのアクティベーションを自動で見つけ出し、これをSOTAwatch2へフィードしてくれます。 例えば、C…

PSKトランシーバ

以前Small Wonder LabsからPSK専用のトランシーバとしてPSKシリーズというのが出ていたのですが、残念ながらSmall Wonder Labsの廃業に伴いディスコンとなってしまいました。こちらにわざわざknown issuesまで残していただいているのですが、残念ながら再設…

SOTAwatch spots for JA

TwitterのSOTAwatch spots (@SOTAwatch) | TwitterからJAのアクティベーションだけ選択してtweetするbotを作りました。5分に一度タイムラインを検索していますので本家より多少遅れます。まだ実験中でいろいろトラブルもあるかもしれませんが、以下のリンク…

SOTAwatch

SOTAのリアルタイムな運用情報がスポットされるサイトとしてSOTAwatch2があります。高機能で便利そうですが、スマートフォンでのアクセスにはちょっと向いていません。Androidのクライアントを捜してみたところ、SOTA SpotterがシンプルなUIで良さげです。た…

良いお年を

今年はQRPリグ、移動用アンテナの製作など久しぶりに半田ゴテを握り2度目の再開局と言える年でした。SOTAアクティベーターのデビューと、teensyによる自作bpskデコーダの完成が来年の目標です。

移動小物

なかなか運用出来ないので小物ばかり作っています。 WB3GCKさんのブログを参考に、100円ショップで買ってきたA5のMDF製クリップボードにマジックテープでパドルを固定してみました。普段から左打ちでログは右手でつけているのでこのようなレイアウトになりま…

EFHWの調整

ベランダからグラスポールを展開してEFHWの調整中。15mから順にエレメントを付け足しながら調整しています。20mはポールの長さが足りないため鉛直に垂らしています。建物の影響かあまりSWRが落ちないのですが、全バンド2以下になったので問題ないかな。あと…

LCRメータ

秋月で数年前に買ったもの。昨日見たら随分値上りしていました。ちょっとLの値を確認したり、老眼で読みにくい抵抗のカラーコードを読まずに済むので、とても重宝しています。最近秋月で同じメーカのDMMを入手しましたが、こちらもしっかりした作りでした。

EFHW用チューナ

JA7QILさんのチューナを参考に作成したQRP専用チューナです。 4.7KΩのダミーロードをつけて、各バンドで共振するところまでアナライザで確認しました。ギボシでエレメントを切り替える20m/17m/15m用のEFHWに使います。

トロ活

前から買おうと思っていた定番のトロ活を冬休みの勉強用に買いました。基本編から応用編までとても参考になります。 改訂新版 定本 トロイダル・コア活用百科 ?トロイダル・コイルの理論・製作と応用回路 作者: 山村英穂 出版社/メーカー: CQ出版 発売日: 20…

デジタルオシロ再々考

聞き比べの後は自宅でデジタルオシロの試用会。AttenのADS1102CALを持参していただき、SW-40の受信音にノイズが乗る原因を究明するのに使わせていただきました。 結局ACアダプタに1V近くのノイズが乗っているという大変しょーもない原因が判明(基本のキなの…

EFHW

今日は朝から先輩とリグ・アンテナを近くの公園に持ち出して聴き比べをしていました。リグはPFR-3Aと、HB-1B Mk3、アンテナはVCHアンテナとEFHW(End-Fed Half Wave)です。 PFR-3A、ちょっと大きめですがアンテナチューナが内蔵されていてとても便利です。3A…

白い奴を発見!

秋月の通販サイトを眺めていたら面白いものを見つけてしまいました。 akizukidenshi.com XilinxのARTIX-7 35Tを積んだ評価ボードなのですが、なんとHLS Vivadoのデバイス固定のノードロックライセンスが付属しているそうです。HLSとしてどこまで使いものにな…

デジタルオシロ再考

秋葉原でHantek DSO-5072Pを見てきました。メモリは24Kと少なめですが1Gs/sでそこそこの帯域、使い勝手も良さそうです。一方、もうちょっと出費を覚悟すると500MS/sですが100K(10Mのロングメモリはオプション)メモリのOWON SDS6062が手に入ります。 以前か…

ILI9341

随分時間がかかりましたが、やっと到着しました。armのライブラリにあったFFTを動かしてみました。 3.3Vで動くちょうど良いアンプ(HT82V739)があったのでDACの出力に繋いでいるのですが液晶動かすと盛大にノイズを拾ってしまいます。 色々ぶら下げる事を考え…

W7P

先日ベランダQRPで交信したW7P、実はこんな記念局だったようです。冥王星の発見者の甥子さんがオペレーターだったかも!? W7P - the Year of Pluto Special Event scheduled for December 2015

富士山

一昨日のコンテスト後に近所の公園からみた富士山。いわゆるアパマンハムで開けているのは南西方向のみです。北米、ヨーロッパ相手には共にかなり厳しいロケーションなのですが、丘の上に住んでいるだけ恵まれているのかもしれません。