読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JL1NIE ’s blog

趣味のアマチュア無線やプログラミングについて徒然と。

QRPコンテスト

 文化の日、子供の引率の合間にJARL QRPクラブ60周年記念QRPコンテストに参戦してきました。移動地は世田谷公園。
f:id:CentralAttack:20161103133149j:image

 噴水の横を抜けて、ちょっと小高くなった丘にEFHWを上げてみます。長い竿を持ち歩くのも邪魔なので今日は5.2mの渓流竿。運用場所も狹いのでとりあえず21MHzのエレメントを付けてみました。
f:id:CentralAttack:20161103133421j:image

 リグはSW40。7MHzの自作機部門での参加です。

f:id:CentralAttack:20161103133613j:image

 9:00からコンテスト開始。ところが呼ぶ局、呼ぶ局すべてスルー。やっとこさで2局のQSO。山頂とはずいぶん勝手が違います。

 あまりに飛ばないのでエレメントの展開方向を変えて14MHzのエレメントを装着。
f:id:CentralAttack:20161103134022j:image

 少しは飛ぶようになって来たようで3、7エリアともQSOできました。

 スポットを眺めているとJG5JXW局がJA5/KA-064からQRV!チューンしてみると弱いながらも入感があります。2.5WにヘロヘロのEFHWでは難しいかなとコールしてみたところ、早速コールバック!RST319ですが取っていただけたようです。

 その後コンテスト参加局を何局かコールしているうちに子供の迎えの時間に。計8局のQSOでした。休日のちょっとした隙間時間のQRVでしたが楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

(おまけ)

QRPコンテストは自作機は中の写真を送る必要があるみたいですね。こちらがSmall Wonder Labs. のSW40の中身。ちょっと雑然としていますね。一番奥はFreq-Miteです。

f:id:CentralAttack:20161103190608j:plain