読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JL1NIE ’s blog

趣味のアマチュア無線やプログラミングについて徒然と。

扇山 JA/YN-059

先週の大山登山、通勤途中の坂から毎日眺めていた山でしたので初登山はとても感慨深いものがありました。ただ残念なことに当日DXへのパスが開けず新しいDPの実力は今ひとつ判りません。

大山アクティベーションで今月は終わりにする予定だったのですが、この不完全燃焼感から今週末もアクティベーションを決行することにしました。選んだ山は扇山JA/YN-059。それなりに標高もあり、広い山頂、駅からも歩けるという点で選びました。
始発電車に乗り込んで最寄りの鳥沢駅に着いたのが朝の6時45分頃。駅から大月カントリークラブの前にある登山口まで地図では徒歩1時間とあります。民家の間を抜けてこんな道を登って行くと


f:id:CentralAttack:20160326215329j:image

40分程で登山口に着きました。

f:id:CentralAttack:20160326215425j:image
ここにはトイレもあり大きな休憩スペースもあります。登山道は広くきちんと整備され、流石、沿線で人気の山という雰囲気です。
登り始めると辺りはなんと雪景色。そのうち雪まで降り出してきました。先日の大山に求めていたものが此処にありました。雪景色を楽しみながらどんどん登っていきます。
f:id:CentralAttack:20160326215716j:image
下界は雲の下です。

f:id:CentralAttack:20160326234828j:image
登りは比較的緩やかで山頂には1時間弱で到着。途中、先日行った百蔵山への分岐があります。


f:id:CentralAttack:20160326220155j:image

こちらが今日のアンテナとシャックです。


f:id:CentralAttack:20160326220303j:image
f:id:CentralAttack:20160326220320j:image

こちらの写真は晴れ間に撮ったものですが、午前の早い時間は山頂が雲の中に入ってしまい、大変寒い思いをしました。
f:id:CentralAttack:20160326220648j:image
alertsの予定時刻より少し早い時間に21MHzでCQを出すと早速W7RV局からコール。若干のQSBはありますが信号も強く、こちらも良いレポートです。sotawatch2にspotいただいた事もありしばらくW/VKを中心に呼ばれます。流石フルサイズのDP、バーチカルEFHWに較べ素晴らしい性能です。

f:id:CentralAttack:20160326231705j:image
暫くCQを出してから18/14と降りていきますが、何局かコールいただいても続かず、最後は再び21MHzへ。城山JA/KN-022からアクティベーションしているJH0CJH/1 局とのs2sを最後にQRTとしました。
昼過ぎになりやっと陽が出てきたところで山頂を散策。
f:id:CentralAttack:20160326224458j:image
残念ながら富士山の姿はまたしても拝むことができませんでした。

f:id:CentralAttack:20160326224807j:image
帰り道は山谷経由で鳥沢駅まで徒歩です。道すがらみた扇山の風景はこちら。
f:id:CentralAttack:20160326225102j:image
ちょっと寒い一日でしたが、朝から雪景色を堪能することができ、思い出に残るアクティベーションとなりました。